アクセスカウンタ

suchowan's blog

プロフィール

ブログ名
suchowan's blog
ブログ紹介
suchowan's Home Pageの管理人のブログです

《ピン留めブログ記事》
 2016-02-07 凡例 - ブログ記事へのリンク
 2016-02-05 アクセスの多いブログ記事
 2016-02-04 クローズできてないブログ記事 - アイデアの行方
 2017-09-23 日本の問題
 2017-10-03 天正10年6月朔の日食(整理)
 2017-11-06 整理-「御堂関白記に記載された日の出・日の入り時刻の復元」
《ブログ テーマ リソース》
When.exe: demo(mirror) / wiki / gems / code / note
普遍単位系: 要約 / wiki / 和文 / 英文 / 変換
《論文・エッセイ等より》(原稿のため雑誌とずれがあるものあり)
暦法は世界をめぐるか(『国際交流』第99号,2003)()
マヤの暦は2012年の終焉を予言していたか(『歴史読本』2012年10月号,2012)()
具注暦の時刻表記について(『日本暦学会』第20号,2013)() - (集録,2016)
「七千年ノ後僅ニ一日」の謎(『日本暦学会』第21号,2014) (→訂正) - (集録,2016)
コラム「2033年問題」(『暦の大事典』,2014,pp.407-409)
When.exe Ruby版(『漢字文獻情報處理研究』第15号,2014)
貞享暦の日行盈縮と定朔(『日本暦学会』第22号,2015) (→訂正)
貞享暦のオリジナリティに関するノート(『日本暦学会』第23号,2016)
江戸時代の暦 復元ワークショップ(『日本暦学会』第23号,2016)
2033年問題はどのように知られてきたか(『日本暦学会』第24号,2017)
定気法の導入の歴史(『日本暦学会』第25号,2018)(→訂正)
zoom RSS

遷御当日

2018/08/16 00:00
 2018-08-09 臨時祝祭日(つづき)

五角場さんからコメントをいただきましたが、確かに休日の定義も
グラデーションありです。なんらか基準を設けるとすると、勅令の
存在が最も妥当に思われますので lib を更新することにしました。

 → コミット履歴, hosi.org

例によって GitHub は更新しましたが Gem の更新は次回バージョン
アップ時です。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


済美×星稜

2018/08/15 00:00
日曜日の済美×星稜戦

 ・星稜のエースは足が攣って途中降板
 ・主将も登板当初から足が攣っていて6失点
 ・済美のエースは延長13回完投で180球超

別の試合では主審が熱中症で途中交代

今年は「災害的」とも言われる暑さが続いていますが、
地球温暖化で来年以降はさらにコンディションが
悪化していく可能性大です。

高校野球も選手権大会100回を迎え、
曲がり角ではないでしょうか。

[前回記事]
 2017-08-17 トーナメントの櫓(その4)
記事へ驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


発達段階説(つづき)

2018/08/14 00:00
昨日の件で最近話題になっているのが、

 正方形が長方形の範疇に入らない

という指導です。

以前、2017-11-13 必要条件と十分条件 で紹介した教員の方が
なぜ高校一年で習う「必要条件と十分条件」で落ちこぼれたか?

当時は不思議でしたが、もっと若い時点で矛盾することを
教えられていたら、当然起こり得ることです。

“段階”を考慮するにしても、それはせいぜい説明の順序を
工夫するくらいであって、

 論理的に正しいことを間違いとする
 論理的に間違っていることを正しいとする

をやっていたら、生徒はわからなくなります。

腑に落ちた気がします。
記事へ驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1


発達段階説

2018/08/13 00:00
 2018-04-22 パターンマッチ教育

https://twitter.com/genkuroki

の流れを見ていると #パターンマッチ教育 は、#超算数 と
いうキーワードにさらに整理され、その淵源を辿っていくと
ピアジェの「発達段階説」に至るということのようです。

で、学会では過去のものになっている「発達段階説」が、
なぜか教育現場では、何代にも渡って引き継がれている。

教えたものとは違う正解を許さないスタンスでの教育の結果、

https://twitter.com/haradaakm/status/1021675878273576960

のようになる。

これは非常に憂慮すべきことです。
記事へ驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


『イル・ハン天文便覧』(その後)

2018/08/12 00:00
 2018-02-01 『イル・ハン天文便覧

共著者の方がテレビに出演されるようです。

https://www.facebook.com/yoichi.isahaya/posts/1502414683191984

検索してみると番組は、おそらく

http://www6.nhk.or.jp/nhkpr/post/original.html?i=15213
>私を不思議に連れてって!
>史上最大ミステリー チンギスハン“幻の墓”を探せ!
>8月23日(木)[BSプレミアム]後9:00〜10:00

らしい。

肝心の論文原稿はまだアウトラインを日本語でマージしたところ
までしか進んでいません。ボールがこちらにあるのに申し訳ないです。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


サマータイムと暦象

2018/08/11 00:00
件のサマータイムですが、もし2019〜2020年の6〜8月に
サマータイムを実施した場合、日付に影響が出る[1]朔や
二十四節気はないようです。

影響があるのは、

【22時台の暦象】
  2019-08-02 大雨時行

【23時台の暦象】
  2019-08-23 下弦
  2019-08-28 天地始粛
  2020-07-27 土潤溽暑

のみ

[1] もっとも旧暦の暦日配当の計算にはサマータイムを考慮しない…
  というのが基本的な考え方のようです。
  → 2012-09-27 旧暦とサマータイム
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「江戸壊滅の危機!すい星激突の恐怖」再放送

2018/08/10 00:00
 2015-09-13 「江戸壊滅の危機!すい星激突の恐怖

今度は CS の時代劇専門チャンネルで再放送の由。
すこし早めにリマインドしておきましょう。

https://togetter.com/li/1253379
>放送日時:2018年8月11日(土)20:00 時代劇専門チャンネル。
>暴れん坊将軍9 第19話 「江戸壊滅の危機!すい星激突の恐怖」

さだまさしさんのお好みで選ばれた模様。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

suchowan's blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる