アクセスカウンタ

suchowan's blog

プロフィール

ブログ名
suchowan's blog
ブログ紹介
suchowan's Home Pageの管理人のブログです

《ピン留めブログ記事》
 2016-02-07 凡例 - ブログ記事へのリンク
 2016-02-05 アクセスの多いブログ記事
 2016-02-04 クローズできてないブログ記事 - アイデアの行方
 2017-09-23 日本の問題
 2017-10-03 天正10年6月朔の日食(整理)
 2017-11-06 整理-「御堂関白記に記載された日の出・日の入り時刻の復元」
《ブログ テーマ リソース》
When.exe: demo(mirror) / wiki / gems / code / note
普遍単位系: 要約 / wiki / 和文 / 英文 / 変換
《論文・エッセイ等より》(原稿のため雑誌とずれがあるものあり)
暦法は世界をめぐるか(『国際交流』第99号,2003)()
マヤの暦は2012年の終焉を予言していたか(『歴史読本』2012年10月号,2012)()
具注暦の時刻表記について(『日本暦学会』第20号,2013)() - (集録,2016)
「七千年ノ後僅ニ一日」の謎(『日本暦学会』第21号,2014) (→訂正) - (集録,2016)
コラム「2033年問題」(『暦の大事典』,2014,pp.407-409)
When.exe Ruby版(『漢字文獻情報處理研究』第15号,2014)
貞享暦の日行盈縮と定朔(『日本暦学会』第22号,2015) (→訂正)
貞享暦のオリジナリティに関するノート(『日本暦学会』第23号,2016)
江戸時代の暦 復元ワークショップ(『日本暦学会』第23号,2016)
2033年問題はどのように知られてきたか(『日本暦学会』第24号,2017)
定気法の導入の歴史(『日本暦学会』第25号,2018)(→訂正)
zoom RSS

サウジ・アラビアの太陽暦(さらに続き)

2018/06/23 00:00
 2017-12-18 アラビア半島の週休日

|>すでに公務員給与は西暦で支払われるようになっている。

暦のメーリングリストによると、この情報のソースは、

https://www.independent.co.uk/news/world/middle-east/saudi-arabia-calendar-gregorian-switches-to-pay-workers-less-save-money-a7342331.html

のようです。

確かに暦に特別の関心を持たない人が読めば、引用元の
ように記述するのは、もっともと思われます。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


藤井七段のレート(つづき)

2018/06/22 00:00
 (1) 2018-06-18 藤井七段のレート

の計算は、ごく普通に

 (2) 2014-07-20 Bradley-Terry モデル

を使ったものですが、一方には、

 (3) 2014-11-02 「将棋名人のレーティングと棋譜分析」

のような棋譜分析によって評価するというアプローチもあります。
実際、(3)をベースに、

 (4) 2017-07-05 藤井四段のレート

で紹介した、

 - http://qhapaq.hatenablog.com/entry/2017/07/01/222050

のような評価が行われていて、これは、さらに

 - http://qhapaq.hatenablog.com/entry/2018/04/20/010713

のように進展しています。

(3) で引用した

| レーティングと平均悪手に強い相関がある

というのは (1) の、

| 何のことはない、冒頭の期待勝率は「敗着を指した方が負け」という極めて
| 単純なモデルで導出できるということになります。

という数学的背景に支えられている以上、ごく自然なことです。

逆に言うと、長い連勝中の期間の棋譜を選択的に採り上げて分析した場合、

 ・結果として連勝した
 ・(たまたま僥倖で)敗着になる手を選ばなかった対局が連続した

が強く相関するため、棋譜分析による強さも結果論である可能性があること
には留意が必要です。

[余談]

(5) 2015-03-22 「Bradley-Terry モデル」の余談

で紹介した「八ッ橋論文」

 - https://twitter.com/Hikikomori_/status/1003669724494848002

のようなフォローアップが入っているそうです。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


キーボード配列の歴史

2018/06/21 00:00
>パソコンのキーボードは,なぜABC順・五十音順ではないのですか
https://kotobaken.jp/qa/yokuaru/qa-35/

アルファベット、カナともに
>それぞれのキーを移動させた理由はあっても,キー配列全体が
>1つの理由で説明できるわけではないのです。

タイプライターのバーが絡まないようにという説は俗説のようです。

安岡先生からは、毎年3月の「東洋学へのコンピュータ利用」
研究セミナーのご案内をいただいていますが、最近はとんと
ご無沙汰になってしまっています。3月は、いろいろ重なるので
なかなか都合がつきません。
記事へ面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


放射性炭素測定年代

2018/06/20 00:00
>考古学で用いられる「放射性炭素年代測定」の精度は調査する
>場所によって変わるので議論の余地があるという指摘
https://gigazine.net/news/20180608-radiocarbon-dating-calibration/

>INTCAL13は基本的に北アメリカとヨーロッパの過去のデータに基いている

>イスラエル・ヨルダン南部・エジプトというレバント南部の木の年輪を調査し、

>少なくとも西暦1610年から1940年にかけてのデータはINTCAL13とおよそ19年
>ほどの誤差が生じている

検索してみると、
https://www.radiocarbon.com/jp/tree-ring-calibration.htm#Dendro

>(注)主に較正のために使用される木は、ブリスルコーン松(アメリカ)と
>オーク(ドイツ)

なるほど…、セコイアも使われていませんでしたっけ?

誤差数年の精度での議論をするには、要注意ということのようです。
記事へ驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


「大小告知板」

2018/06/19 00:00
少し前に、twitter で、

https://twitter.com/warugaki9841/status/1005092028349276160

という「才能」「努力」の両方に読めるペットボトルなるものを
見つけました。

暦の世界で似たものがあったな…と思って、拾ってみたのが
標題の「大小告知板」

https://sugiuratouki.com/wp_misimate/archives/226

私も三嶋暦の館でひとついただきました。
記事へ面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


藤井七段のレート

2018/06/18 00:00
 2017-10-16 藤井四段のレート(久々更新)

では、直近30局での勝敗を用いたレートを計算しましたが、
その後、30局あたりであっても敗数が多くなって[1]信頼区間
の計算がメモリ不足でできなくなっていました。

最近また敗数が少なくなって計算ができるようになったので、
久々に gist を更新して、計算結果をサーバに置いておきます
(→ rate1-90.pdf)。

pdf で信頼区間が抜けているのは、メモリ不足などにより計算
できなかったところです。

[1] 悪い所どり30局では最多で9敗(通算では90局で12敗)
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


日本書紀の写本

2018/06/17 00:00
>日本書紀の写本一覧と複製出版・Web公開をまとめてみた
https://company.books-yagi.co.jp/archives/4212

壮観です。

国立国会図書館デジタルコレクションに含まれているものも
多いですから、2018-05-26 IIIF マニフェストの要領で見る
ことも可能です。

自宅にいながらこれだけ見えるとは世の中進歩したものです。
記事へ驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


続きを見る

トップへ

月別リンク

suchowan's blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる