テーマ:シミュレーション

仏教対話AI「ブッダボット」

>ブッダで悩みを解決、仏教対話AI「ブッダボット」の開発 > -伝統知と人工知能の融合- https://www.kyoto-u.ac.jp/ja/research-news/2021-03-26-3 https://twitter.com/eurasia_watcher/status/1375406674878459…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アニメーション生成とAI

 2019-08-11 アニメーション生成 から1年半ほど経ちましたが、 >東映アニメとPFN、AIを使ったアニメ制作効率化でタッグ >--写真から背景素材に自動変換 https://japan.cnet.com/article/35167619/ という記事を1週間ほど前に見かけました。  あれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

囲碁中継の形勢判断の表示法(情報更新)

 2021-02-08 囲碁中継の形勢判断の表示法(補足) | ソフトは盤面目数差を最適化するのではなく勝敗を強化学習の指標に | 使う由。開発初期に盤面目数を指標に使うというアプローチも実際に | 試みてみて、勝敗を指標に使うほどには強くならないという結論が | 出ているのだそう。 これは確かアルファ碁の論文に書いて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

囲碁中継の形勢判断の表示法(補足)

昨日の記事に補足が必要と感じる点がふたつ ・目数差はあくまで観戦の指標 以前、  2016-03-10 神にとってコミは何目? | ただし、現状の強化学習は、盤面何目差をつけるかではなく、勝敗を争っ | ていて、戦況によっては“安全勝ち”を選択する と書いた通り、ソフトは盤面目数差を最適化するのではなく勝…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Transformer

『日経サイエンス』最新号からもうひとつ >進化する自然言語処理 https://www.nikkei-science.com/202102_052.html この中で標題の Transformer という手法が紹介されていますが、 >2020年をおさらい!オレオレ深層学習論文ベスト10! https:/…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

光量子計算の新展開

>Quantum computational advantage using photons https://arxiv.org/abs/2012.01625 https://science.sciencemag.org/content/early/2020/12/02/science.abe8770 … 最先端[1]のシ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タンパク質構造予測

昨日の話題は↓これですかね。 >Alphabet傘下のAI技術企業DeepMindがAIベースのタンパク質構造予測で >歴史的なマイルストーン TechCrunch Japan https://jp.techcrunch.com/2020/12/01/2020-11-30-alphabets-deepmind-ac…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『ヒトの言葉 機械の言葉』

標題の本が角川新書から出た由。  2017-07-08 リレーションとベクトル表現 ( → 記事の階層表現 ) を末端とする記事系列に関わる本でした。 上記記事の本ブログ内リンクを順次たどっていただけ れば、本ブログでの記事系列は概観できると思います。 両方を読み比べると、問題の輪郭がよりクリアにな るの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

GPT-3(つづき)

>文章生成AI「GPT-3」がRedditで1週間誰にも気付かれず人間と会話していたことが判明 https://gigazine.net/news/20201008-gpt-3-reddit/ なかなか興味深いですが、ちょうど10日あまり前にタイムリーにも、 >GPT-3にチューリングテストを試してみる ht…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ガンベル分布

 2014-07-20 Bradley-Terry モデル ここでガンベル分布が出てきたのはレートから勝率を計算する関数が ロジスティック曲線で近似できるカラクリを、 ・一局に勝つのは「一局のパーフォーマンス」が優った方の対局者 ・対局者の「一局のパーフォーマンス」はその対局者がその一局で  指したすべての「一手のパー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

GPT-3

今 GPT-3 が熱いのだそうです。 >GPT-3の衝撃 - ディープラーニングブログ http://deeplearning.hatenablog.com/entry/gpt3 自然言語の文章を生成するのに優秀だというのは以前から話題でしたが、 自然言語ができるならプログラミング言語だってできるはずと、やって …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

機械翻訳(新サイト) フォロー

 2020-03-24 機械翻訳(新サイト) この記事ではポジティブな切り口のみの紹介に なってしまっていました。 しかし、  bookmarks/social.url.txt の「Computer/トピック/社会動向/企業/DeepL」 にその後追加した  https://twitter.com/tra…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

税務政策

bookmarks のための木曜日の週次巡回で、 >セールスフォース、租税政策の立案にAIを活用する手段を研究 https://japan.zdnet.com/article/35153169/ >人工知能を使って「経済的平等と生産性を両立させる税制」を模索する試み https://gigazine.net/…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「因」と「果」

>「シャープのマスク」購入殺到で、同社のIoT家電がダウン https://japanese.engadget.com/jp-2020-04-20-iot.html  2019-09-11 新エアコンと照明 この記事の写真のとおり、昨年買い替えたエアコンは シャープ製で、まさにこのトラブルに遭遇してしまい ました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

機械翻訳(新サイト)

ここ数日話題の https://www.deepl.com/ >「DeepL翻訳」が日本語対応、「自然な訳文」と話題に 独ベンチャーが開発 https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2003/23/news093.html 日→英 https://twitter.com/Per…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

相場の変動要因(関連)

 2020-03-11 相場の変動要因 これに関連して、 >CVID-19の時代の経済学 https://t.co/sYyHS4oKF2?amp=1 >VOX: コロナ経済危機の軽減 https://t.co/WRPvvTKdI8?amp=1 という論考がある由。 あまりハッとするようなことは書…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1年が372日あった頃

白亜紀末期である7000万年前の地球の1年の日数が 372日だったことがわかったという記事↓ https://news.agu.org/press-release/ancient-shell-shows-days-were-half-hour-shorter-70-million-years-ago 以前  2013…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

相場の変動要因

新型感染症に隠れて、その他の変動要因もある由。 原油: https://twitter.com/ramensuginoya/status/1237013161665892352 金: https://twitter.com/kitraum/status/1231125606877630466 前者は間接的には新型感…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春節と伝染病

>中国、春節休暇を2月2日まで延長 新型肺炎対策で=CCTV https://jp.reuters.com/article/china-health-holidays-idJPKBN1ZP0TT >中国経済、春節明けも休止 新型肺炎で生産再開延期 日本経済新聞 https://www.nikkei.com/arti…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

Chainer → PyTorch

>PFN、深層学習フレームワークをPyTorchに移行 >Chainerをやめるのは「非常に大きな決断」 https://www.itmedia.co.jp/news/articles/1912/05/news119.html >Chainer を振り返って https://www.beam2d.net/b…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「空耳アワー」など

相模鉄道がJR東日本との直通運転を11月30日に始めましたが、 内海から外洋に乗り出したようなもので、 >【相鉄⇔埼京線】遅延・トラブル続々?準備不足の声 https://train-fan.com/2019-12-sotetsu-saikyo-delay/ と、なかなか大変だったようです。 この直通運転開始を記念し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

AIが185点

>2019年大学入試センター試験英語筆記科目においてAIが185点を獲得! https://www.ntt.co.jp/news2019/1911/191118a.html これに関して https://twitter.com/jaguring1/status/1196332818965487616 というスレ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

仮名暦とくずし字(補足)

昨日の | 専用のデータセット は、具体的には  2015-07-24 江戸時代の暦復元ワークショップ の | note-bitmap.xls の「ビットマップ」カラムを入力データとして、もっともっと 大量に準備して作るということになるのでしょう。 確かに >なかなか難物です …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

仮名暦とくずし字

昨日の関連で、 https://twitter.com/yhkondo/status/1193919846536212482 を参考にして http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/2546785/3 (IIIF マニフェストURI https://www.dl.ndl.go.jp/ap…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「日本文化とAIシンポジウム」

一昨日開催された由 https://twitter.com/rcampbelltokyo/status/1193695227007000577 http://codh.rois.ac.jp/symposium/japanese-culture-ai-2019/ 幸いなことに講演のライブ配信を下記でみることができます。  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

機械学習モデルの解釈性

 2019-09-08 AI読影 | 「なぜ」が説明できないと困る これに関連して、 >「機械学習モデルの解釈性に関する最新動向」 信学誌, No.1145, pp.973-977 の冒頭で、3つ参考文献が挙がっていたのでメモ >機械学習モデルの解釈性や Desiderata について Ch…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

KAGRA と Tomo-e Gozen

>日本の重力波望遠鏡「KAGRA」が報道公開 - 年内に本格観測を開始へ https://news.mynavi.jp/article/20191004-904387/ >ついに完成し、先ほど観測が開始されました。 https://twitter.com/Kosmograd_Info/status/11799997…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ディープフェイク

少し前に、  2019-09-08 AI読影 というのを書きましたが、 >あと半年でディープフェイク映像は判別不可能になる…第一人者が証言 https://www.businessinsider.jp/post-199314 >グーグル、ディープフェイク検出を支援するデータセットを公開 https…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

AI読影

https://twitter.com/_Jiro70/status/1169230085921988608 >AIが画像で癌の可能性を指摘し病理で癌が確定した後に、何度 >該当部位を目で読影しても何をもって癌と判断したか分からない 囲碁や将棋などのゲームの世界で人間を超えたというのは、 もう何年も前の話題ですが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ソフトウェア資産

>Amazonのような企業は生まれない https://twitter.com/dynamitter/status/1159630226332114944  2017-09-01 会計の分離?(補足) こちらの話題関連です。 スレッドでもいろいろコメントがついていますが、 いづれにしても資産は数年単位では減価…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more