テーマ:普遍単位系

バックギャモン

>バックギャモン、その本当の起源と語源 https://note.com/bgmochy/n/n7ee63ec6bc8f 「バックギャモン」はもとは「アバカス(算盤)・ゲーム」だったという説。 遡ると60進法や12進法とも関係がある由。 文中には、  2020-12-14 来年の七曜表を指の上に を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Calendar Time の単位の名前

 2020-10-29 単位の名前(つづき) | また Calendar Time の span(26年)やclock(2-7日)が英語なのも | できれば見直してギリシャ語やラテン語を採用したいところです。 duodecimal myriad system では大きな数値に接尾辞 '-on'、その逆数に '-no' を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

prefix と suffix(つづき)

 2020-10-30 prefix と suffix |  natural / universal / harmonic / atomic / cosmic / effective のうち atomic や cosmic が左下 prefix に配置される場合は、左上 prefix の universal や harmo…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

来年の七曜表を指の上に

 2020-12-08 手の指(つづき) |# ただし、親指で他の指の骨の数を数えると12まで数えられるので、 |# 12進法は実際の人間の手でも可能です。 …ということで、ブラウザの言語を英語にして、  http://hosi.org:3000/*/2021%5E%5ECivil のスナップショットをとって、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

手の指(つづき)

 2020-10-28 手の指 ちょうど、 >「“指” ヒトとサルの分岐点」 - ヒューマニエンス 40億年のたくらみ https://www.nhk.jp/p/ts/X4VK5R2LR1/episode/te/MX2LMRNNY4/ が指の話題でした。 興味深かったのは、出てきたロボットの指の数が4本だ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

prefix と suffix

昨日の続き |  natural / universal / harmonic / atomic / cosmic / effective | | という修飾語を伴うのでコンテキスト関係なくまぎれることはない。 これらは前から単位を修飾しますが、単位記号で表現する場合は、 その頭文字を prefix ではなく suff…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

単位の名前(つづき)

 2019-05-23 CODATA(2018) 現時点での revised.pdf の最新版は 2019-05-22 のもので、  2017-12-28 単位の名前 の件については、p.10 の note 28 のとおり、 | The unit symbol E(Ørsted) and G(Gauß) are …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1斤=16両

1ポンドは16オンスですが、中国や日本でも1斤が16両だったそうです。 重量は天秤を使って量るのが便利だったので、洋の東西を問わず上位の 単位を下位の単位の2のべき乗倍にするのが都合が良かったのでしょう。 昔のそろばんの珠が上2つ、下5つだったのも16進法[1]の計算の便のため だった由(→そろばん#珠の数)。 日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フィートの統一

日経サイエンス最新号からもうひとつ p.30 >フィートの統一 >米国の測量に使われてきた2種類の「フィート」が一本化される これまで、州によって  国際フィート   0.3048 m  米国測量フィート 1200/3937 m = 0.3048006096... m のどちらを使うかまちまちだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

量の概念名を単位名に用いる命名方式

量の概念名を単位名に用いる命名方式というのは、単位名を  単位系システム名+量の概念名+"単位" とするような命名方式のことで、たとえば普遍単位系の単位の名称を、  普遍長さ単位  普遍時間単位  普遍速度単位  普遍質量単位 としてしまう方式です。 この方式には、いろいろ欠点があります。 1.…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

モルグリコ(つづき)

>算数がわからない https://anond.hatelabo.jp/20200427223840 これ、どうコミュニケーションをとることができるのでしょう? 「わかっていない」ということが自分で「わかっている」とは どういう状態なのか?例えば、何らかの応用問題に遭遇して、 https://twitter.c…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

微細構造定数は一定でない?

 2011-11-13 キログラム見直しか? - 感想 | 時間的に変動するかもしれません これに関連して、 https://twitter.com/Kyukimasa/status/1254918930151272448 https://newsroom.unsw.edu.au/news/science-tech/…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

縄文尺(つづき)

 2012-09-19 縄文尺 | 三内丸山遺跡の時代の遺構を調査すると、長さの単位として | “縄文尺”(約35cm)が頻出する由。 この話題が、  にっぽん!歴史鑑定 #217  「古代史ミステリー ダムに眠る白神縄文人からのメッセージ」  (2019年11月4日放送) に出てきました。 つねに三…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

振り子の等時性とメートル

『万物の尺度を求めて』pp.118-120 あたりの記述によれば、 振り子の等時性がメートルの定義で採用されなかったのは、 フランスのアカデミー会員たちの >恣意的なものはすべて排除する という基準で、 ・緯度に依存するという恣意性がある ・時間の単位[1]に依存するという恣意性がある ことが効いた由…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アメリカ合衆国とメートル法

>なぜアメリカはメートル法が浸透しなかったのか? http://karapaia.com/archives/52260358.html という1年前の記事が話題になり、 >盛り上がっているところ申し訳ないが、この俗説は >信憑性が低いので広めないほうがいいと思う https://twitter.com…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三国時代の「尺」

 2019-07-26 東博「三国志」展 メモとして残しておきたい写真 三国時代の定規で「尺」が約24cmだったことがわかる証拠です。 human scale と言える“foot - 尺”の系統の単位の下限くらいに 相当するのではないかと思います。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「なぜ単位はいるのだろう?」

又吉直樹のヘウレーカ!「なぜ単位はいるのだろう?」 https://www4.nhk.or.jp/heureka/x/2019-05-29/31/9686/1426043/ キログラム原器などが取材されていたのでメモを残しておきます。 言及が現在形なので5月20日より前に収録したものでしょう。 再放送は本日(木曜深夜)午…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CODATA(2018)

一昨日言及したように、  https://physics.nist.gov/cuu/Constants/index.html が2018年版に更新されたのに連動して、  https://github.com/suchowan/a_converter  http://hosi.org:8080/cgi-bin/conv…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世界計量記念日

毎年5月20日は世界計量記念日ですが、  2018-11-18 第26回国際度量衡総会(つづき) で紹介したリンク先に記述されているとおり、 昨日は、SI単位系の大改訂の施行日という 特別な日となりました。 朝日新聞には、 >キログラム定義してきた「分銅」、19日引退 高精度に https://www…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

普遍単位系の利用例

 https://github.com/suchowan/a_converter の star が増えていたので調べてみると、 https://micronations.wiki/wiki/Theodian_conventions#Measurement で利用している模様。 何らかのコミュニティで内輪の単位系を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

振り子の等時性(つづき)

最近、下記の tweet が話題になりました。 >Why does π²≈g≈9.8 - the value of the gravitational >acceleration near Earth's surface? https://twitter.com/fermatsl…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

wikia.com → fandom.com

標題のとおりドメイン名が変わりました。 これにともない、URL も、  http://calendars.wikia.com/ → https://calendars.fandom.com/  http://dozenal.wikia.com/  → https://dozenal.fandom.com/ と変わりま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

31/128

昨日の件では、回帰年の長さが焦点のひとつでした。 それに関連する話題です。 太陽日を 24時間×60分/時間×60秒/分 = 86400秒とすると、 その 31/128 は、ちょうど5時間48分45秒です。 暦表時の定義より、そのもともとの思想では、 1900年1月0日12時において、  太陽日 : 8640…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

hour の扱いの別案(つづき)

なお本編の方はこちら このシステムで ISO 8601 相当の表現を作ると、  CC:世紀、YY:年、M:月、DD:日、u:刻、tt:terno day、nn:terno clock として  CC`YY;M-DD;utt'nn;n…  → 12進小数点の“;”に加えて、左が右に対して64倍を意味する“`”と、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

hour の扱いの別案

一昨日の更新 本編に反映しなかった hour の扱いについての別案 利点は、 span : year と dino hour : terno clock の 構造が同じになること。 欠点は、必然的に必要となる year と day に加えて コヒレントでない hour が単位として増えてしまうこと。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

revised.pdf(つづき)

一昨日の件、英語のブラッシュアップは後回しにして、 周辺ドキュメント一式を改訂して、  http://dozenal.com/  https://dozenal.fandom.com/wiki/The_Harmonic_System  https://github.com/suchowan/a_converter  htt…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

revised.pdf

 2017-12-25 普遍単位系の変遷 | 3.ここ10年間ほど逐次更新 |  http://www.asahi-net.or.jp/~dd6t-sg/univunit-e/revised.pdf |   ↓ | 4.Wikia の the Harmonic System page |  http://dozenal.w…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

発表集録など公開

 2019-01-01 謹賀新年 |・「イルハン天文便覧」についての1つ目の発表 これの集録原稿がネットに公開されました。  『イル・ハン天文便覧』に見える中国暦・ヒジュラ暦換算表の再構  (第5回「歴史的記録と現代科学」研究会集録,2019) 紙のバージョンは来月刊行の由。 | 実際に本稿の読者が換算プ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

謹賀新年

明けましておめでとうございます。 昨年は、 ・「御堂関白記」についての2つ目の研究ノート ・「イルハン天文便覧」についての1つ目の発表 などのアウトプットがありましたが、 ・江戸時代の暦復元ワークショップ については進展がありませんでした。 今年は ・「イルハン天文便覧」についての2つ目の発表…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

連邦予算凍結?

 2018-11-18 第26回国際度量衡総会(つづき) |https://physics.nist.gov/cuu/Constants/index.html | |に Deadline 31 December 2018 とありますので、 |年末までには SI との換算係数を改訂できそうです。 思わぬ事態です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more