テーマ:イベント

「アートとカレンダー—ミュシャと12の月展に寄せて」

大阪の堺市にあるアルフォンス・ミュシャ館で開催中の、 企画展「カランドリエ ミュシャと12の月」のイベント として行われる暦文協中牧理事長の講演会 「アートとカレンダー—ミュシャと12の月展に寄せて」 は本日14:00からの由。 https://www.rekibunkyo.or.jp/news/20210318.…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春一番

2021-02-04 >関東地方で「春一番」吹く 過去最も早い発表に https://weathernews.jp/s/topics/202102/030105/ 2021-02-20 >東海地方でも春一番 東日本と西日本で発表相次ぐ https://weathernews.jp/s/topics/202102/2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「東洋学へのコンピュータ利用」第33回

標題のセミナーが3月5日に開催される由。 http://kanji.zinbun.kyoto-u.ac.jp/seminars/oricom/2021.html 例年京都で開催されていて、例外的に東京開催だった前々回 だけ久しぶりに参加できたこの会議、今回は動画配信もされる とのこと。 案内の URL を紹介しておきま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「カレンダーの日」講演会と暦予報

昨日のリマインド |>12月3日「カレンダーの日」講演会と暦予報をライブ配信 |https://www.rekibunkyo.or.jp/news/20201127.html 自宅でソファーに座ってプロジェクタで投影した100インチの画面で、 YouTube 上の配信映像を見るというのは奇妙な感覚でした。 &…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

来年の祝日の移動

>五輪特措法案が衆院通過 https://www.tokyo-np.co.jp/article/69340/ 内容は、  07月22日(木) 海の日  07月23日(金) スポーツの日 … 開会式  08月08日(日) 山の日 … 閉会式  08月09日(月) 振替休日 ただ、 >五輪強行も国…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

洛中洛外図屏風

『新美の巨人たち』は、昨年リニューアルされてから パワーダウンしていたのですが、一昨日の、 >天才絵師・狩野永徳の傑作!『洛中洛外図屏風』×渡辺いっけい https://www.tv-tokyo.co.jp/kyojin/backnumber/index.html?trgt=20201107 は、絵画警察を演ってい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハロウィンは様変わり?

今日はハロウィン 前回記事からたどると、ここ数年間は2016年を除いて 毎年、なんらかの記事を書いてきていたようです。 今年、拾った話題は例えば↓など >ハロウィーンは、アイルランド語で「夏の終わり」を意味するお祭り >「サウィン (Samhain) 」が起源です https://twitter.co…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

暦文協10周年記念webページ

>暦文協10周年記念webページ https://www.rekibunkyo.or.jp/news/20201022.html 新型コロナウィルス感染拡大の影響で中止になった第10回 総会記念イベントを代替する動画が4本公開された由。 [暦文協の10年を振り返る] [オンライン講演会]× 2 [パネルディ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

野球3題

一昨日はまず、夏なのに六大学野球の中継があってビックリ[1]。 今年は春のリーグを一試合総当たり制で夏休み中に実施の由。 前回同条件で実施されたのは第二次大戦直後のことで、その 時の2位というのが、出身大学の現在までの最高成績です。 https://www.jiji.com/jc/article?k=202007280014…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中華街の春節

 2015-03-23 時差による太陰太陽暦のずれ で紹介した一覧表  http://www.asahi-net.or.jp/~dd6t-sg/pcs/jcv-diff.pdf によれば、次に旧暦元日が日本と中国でずれるのは、 2027年のことです。 逆に遡って計算してみると、直近で最後にずれが あったのが1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スポーツの日

昨日は体育の日から名称が変わってスポーツの日となった初回。 当初の予定では昨日が東京オリンピック開会式だったのですが、 海にもいかず、スポーツもせず、まったく日常通りだったので、 記事にするのをすっかり忘れていました。 日程変更は東京オリンピック対応で、また10月に戻りますが、 名称は体育の日には戻らずスポーツの日のままで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

相国寺「若冲」展

これは覚えています。 # 関連記事など参照 釈迦三尊像と動植綵絵あわせて33幅がそのままの配置で見える という稀な機会と、確か日経新聞の春秋欄で紹介[1]されていて、 京都まで観に行く気になったのでした。 当時つけた記録によると2007年6月2日に金閣・銀閣・清水寺を 回って一泊し、翌日[2]の朝に「若冲」展を観た後…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

時の記念日 100周年

6月10日[1]は時の記念日ですが今年で100周年の由。 新型コロナウィルスの影響で諸々の行事は中止や 縮小になり、関連記事を書けないでいたところ、 枚方すずめさんから助け舟をいただきました。 明石市立天文科学館サイトの >「時の記念日」オンラインイベント・LIVE配信 http://www.am12.jp…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

五輪祝日移動(続報)

>五輪祝日移動法案、成立見送り 政府・与党 https://www.jiji.com/jc/article?k=2020060501175&g=pol >カレンダー「間に合わない」…祝日移動で 業者悲鳴 https://www.yomiuri.co.jp/olympic/2020/20200605-OYT1T502…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

五輪祝日移動

>五輪祝日移動法案を閣議決定 長崎原爆の日を振り替え休日に https://www.jiji.com/jc/article?k=2020052900310  2021-07-22 (木) 海の日  2021-07-23 (金) スポーツの日 … 開会式  2021-08-08 (日) 山の日 … 閉会式  2021-…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Vesak day

 2013-08-15 ねがはくは花のしたにて春死なんその如月の望月のころ  2015-04-09 灌仏会 これらの記事でとりあげているヴァイシャーカ月の満月 ことしは5月7日でした。  http://hosi.org/*/1942-02-15-%5E%5EHinduLuniSolar%3Flocation=(_co…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

法隆寺展

>法隆寺金堂壁画と百済観音 https://horyujikondo2020.jp/ ↓関連番組がたくさん放送されたのですが中止↑になってしまいました。 2020-03-21 新美の巨人たち https://www.tv-tokyo.co.jp/kyojin/backnumber/index.html?trgt=2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

五輪と祝日

オリンピックの「延期」に伴い気になる標題の件 現時点で検索すると、 >オリンピック中止・延期なら、海の日、スポーツの日、山の日はどうなる? https://news.yahoo.co.jp/byline/maedatsunehiko/20200324-00169393/ >東京五輪延期で「休日大移動」再び…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

灰の水曜日 2020

一週間後の水曜日は復活祭の46日前にあたる 「灰の水曜日」です。 よって、今度の週末を中心にリオのカーニバル が行われます。  → 2018-02-15 灰の水曜日 ブラジルは地球の反対側に近いので切迫してい ませんが、こういう多くの人が集まる大規模な 催しに思いをはせると、翻って本当に今年は オリンピックを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「未来と芸術展」

>未来と芸術展:AI、ロボット、都市、生命――人は明日どう生きるのか https://www.mori.art.museum/jp/exhibitions/future_art/index.html https://www.bs4.jp/burabi/articles/t0rs5osybaqpikpa.html 先日 行…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「東洋学へのコンピュータ利用」第32回

標題のセミナーが3月6日に開催される由。 http://kanji.zinbun.kyoto-u.ac.jp/seminars/oricom/2020.html 前回の第31回は東京開催だったため参加できましたが 今回は京都開催で他の用事とも重ねられないので スキップとなりそうです。 案内の URL のみ紹介しておきま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブダペスト展

 2020-01-24 第71回全国カレンダー展など こちらを見にいったのと同じ日に、標題のブダペスト展も 観てきました。 https://www.nact.jp/exhibition_special/2019/budapest2019/ ここ二百年くらいの時代は、やはりフランスなどの影響が あるのでしょうか、あっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第71回全国カレンダー展など

先日に続いて会期終了日の記事となって申し訳ありませんが、 東京サンケイビルでの第71回全国カレンダー展&第61回全国 カタログ展は本日 1月24日 18:00 までです。  https://kyodonewsprwire.jp/release/202001215902 先日行ってきましたが、なんらかの受賞作のみということ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大浮世絵展

両国の江戸東京博物館の大浮世絵展は本日まで。 江戸東京博物館は多分  2013-06-24 「江戸絵画の奇跡」 以来ではないかと思います。 大浮世絵展はかなり混んでいたうえ照明が暗い[1]ので じっくり鑑賞できるという環境ではなかったです。 ただ、点数が多くて、所蔵館の異なる同じ作品が 比較出来たのは今…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

色づいた公孫樹

 2019-12-13 シンポジウム「近未来の東洋学・アジア研究―王権・元号・暦―」 関連する記事の最後に総合図書館横の色づいた公孫樹の写真を一枚 安田講堂に向かうメインストリートは、落ちた公孫樹の黄色い葉で 絨毯になっていました。十二月半ばのこの時期にしては遅いように 思われますが、これも最近の温暖化のせいでは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

インド系の暦元の追加

昨日話題の講演に関連してもう一件 インド系の暦元を追加して GitHub のソースコードを更新しました。 hosi.org からの設定も追加しています[1]。 追加した暦元は  Gupta   319  Newar   802  Kollam   825 の3つです[2]。 [1] 太陽暦…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

pancanga

 2019-12-13 シンポジウム「近未来の東洋学・アジア研究―王権・元号・暦―」 これの矢野先生の講演で pancanga スクリプト  http://www.cc.kyoto-su.ac.jp/~yanom/pancanga/index.html の実演がありました。 そこで、ちょっといままで注意喚起してい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

十二支と動物の対応付け

 2019-12-13 シンポジウム「近未来の東洋学・アジア研究―王権・元号・暦―」 これの最後の全体質疑で、  もともと日を表現するのに使われていた十二支が動物と  対応付けられたのはいつ頃、どういう経緯か という話題が出ましたが明確な指摘はありませんでした。 後で調べてみると、 >十二支の起源と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

十七日の満月

 2019-12-13 シンポジウム「近未来の東洋学・アジア研究―王権・元号・暦―」 この中の小島先生の講演で、宋代の改暦で「十七日の満月」を 避けるという事例が紹介されました。 >国立天文台>暦計算室>暦Wiki>中秋の名月とは>名月必ずしも満月ならず では、最も遅い満月を17日14時…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more