テーマ:言語

ベテルギウス諸々

>ベテルギウスの爆発は10万年以上先になりそう http://www.astroarts.co.jp/article/hl/a/11844_betelgeuse >ベテルギウスはまだ爆発しない -減光の原因を探り恒星の質量、サイズ、距離を改訂 https://www.ipmu.jp/ja/20210204-Betelg…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ことばの言い換え

一昨日関連の話題 数理科学1974年1月号64頁にある「くがかりうす暦」の解説を 読み直していたら、 >民俗資料として評価の高い南部めくら暦 と書いてありました。50年弱前はまだこの言葉が使われていた。 これは、現代では「南部絵暦」と言い換えられています。 岡田芳朗『江戸の絵暦』においては絵暦が専ら大小…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『ヒトの言葉 機械の言葉』

標題の本が角川新書から出た由。  2017-07-08 リレーションとベクトル表現 ( → 記事の階層表現 ) を末端とする記事系列に関わる本でした。 上記記事の本ブログ内リンクを順次たどっていただけ れば、本ブログでの記事系列は概観できると思います。 両方を読み比べると、問題の輪郭がよりクリアにな るの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「星~」さん

 2013-03-21 福島の地名人名 | 以前「星~」姓の方に、自身の姓は古い隕石落下の伝承 | に由来するという説を聞いたことがあった これは、母数 = 1 の調査でしたが、先日の『日本人のおなまえっ!』 で、別の地方でしたが、隕石落下に関わる「星~」姓の事例が紹介され ていました。 >【面白さがこみ上…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

単語の検索など

bookmarks/sig.url.txt の“Social/言語・文字”[1]に最近追加された URLをいくつかメモしておきます。 >外国人名読み方字典 https://twitter.com/khargush1969/status/1314972528641679360 >ヒッタイトの人名が検索できます …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

GPT-3(つづき)

>文章生成AI「GPT-3」がRedditで1週間誰にも気付かれず人間と会話していたことが判明 https://gigazine.net/news/20201008-gpt-3-reddit/ なかなか興味深いですが、ちょうど10日あまり前にタイムリーにも、 >GPT-3にチューリングテストを試してみる ht…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ホモ・サピエンス

昨日の記事に関連して気になった点がひとつ。それは、 ここ最近何度かリファーしている『シルクロード世界史』では p.34で、 >ネアンデルタール人(古代型ホモ=サピエンス) としているとおり、ネアンデルタール人をホモ・サピエンスに含めているのに、 昨日の記事ではネアンデルタール人をホモ・サピエンスに含んでいない点…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4連休(つづき)

一昨日の話題に関連して… 「シルバーウィーク」という用語は、2009年に敬老の日(9月21日)と秋分の日 (9月23日)の間が中1日のため9月22日が「国民の休日」となって、直前の 土曜日から数えて5連休となった際に、一般に使われるようになったと記憶 しています。 したがって、その必要条件は「国民の休日」が発生している…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

蜂蜜の「蜜」

『シルクロード世界史』には↓こんなことも… p.75 蜂蜜の意味の「蜜」は印欧祖語 *médhu に遡り、 >トカラ語から漢語に伝わって「蜜」(漢代の上古音はメット、 >唐代の中古音はミエット)となり… p.76 >「蜜」という漢字は殷周時代には存在せず、紀元前後の漢代 >になって初めて現れ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ソグド人と仏教

『シルクロード世界史』の p.121 >かつてはソグド仏教が直接ウイグル仏教に強い影響を与えたとか、 >そもそもインドから中国への仏教伝播にあたってソグド人が大きな >役割を果たしたとかいう見方か流布していたが、今やそのような >見方は私や世界的に活躍するソグド学者の吉田豊によって否定され >…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

少数話者言語の話者と新型コロナ

3か月ほど前に、  2020-05-19 「アウラ 未知のイゾラド 最後のひとり」 という記事を書いたのですが、関連して >コロナで少数言語の話者が亡くなる事例 https://twitter.com/masayasan201911/status/1290588022199554053 という tweet…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

機械翻訳(新サイト) フォロー

 2020-03-24 機械翻訳(新サイト) この記事ではポジティブな切り口のみの紹介に なってしまっていました。 しかし、  bookmarks/social.url.txt の「Computer/トピック/社会動向/企業/DeepL」 にその後追加した  https://twitter.com/tra…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

social/言語・文字

残念ながら語学はさっぱりダメなので、最近は  bookmarks/sig.url.txt の「social/言語・文字」 には、豆知識のようなものしかたまってきていません。 2020-05-18 >フランス語の「COVID」は女性名詞、学術機関が裁定 https://www.cnn.co.jp/fringe/3…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「アウラ 未知のイゾラド 最後のひとり」

NHKスペシャル「アウラ 未知のイゾラド 最後のひとり」 https://www.nhk.or.jp/docudocu/program/46/2586087/index.html 一昨年12月に地上波で放送されたものが日曜日にBS1で 「再放送」されました。 この関連の蔵書は、  『消えゆく言語たち』  『亡びゆ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

『新平家物語』『炎立つ』

昨日に関連して大河ドラマ[1]で印象に残っているセリフをふたつ ・『新平家物語』 平時子が清盛のことを「わがツマ」 当時は性別にかかわらず配偶者をさして「ツマ」と言っていた そうなので時代考証的には正しいですが、ドラマでそこまで こだわるかと印象に残っています。 ・『炎立つ』 清原家衡が清衡を「ブッコロ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マスクとコミュニケーション

最近はマスクに関わるニュースが色々ありますが、 http://hosi.org:4000/bookmarks  social/言語・文字 から拾ってみると、 2018-07-29 >口元で読み取る欧米人 https://twitter.com/mnishi41/status/1023443014088…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

虹の色数

『偉人達の健康診断』のエジソン回 https://www4.nhk.or.jp/ijin-kenko/x/2020-01-30/10/21521/1800075/ ↑この中でプリズムで光を分解する話が出てきましたが、 その色数は七色でした。 これに関して色数のバリエーションに言及していそうな ものを検索してみると、 …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

百人一首(つづき)

 2020-01-17 「百人一首~藤原定家 三十一文字の革命~」 枚方・すずめさんに教えていただいた太田明さんの魔方陣 の本を取り寄せてみました。 太田説  08 07 95 96 04 03 99 百 84 09  11 19 81 80 22 23 77 76 26 90  10 74 28 29 71 7…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

『三体』の翻訳文

『三体』の日本語訳に関して、 >中国の人気SF小説『三体』の魅力 直訳と翻訳版を比べてわかったこと https://withnews.jp/article/f0200110004qq000000000000000W02311101qq000020352A という記事を拝見しました。 日本語版で読めて本当にありが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

関係代名詞

https://twitter.com/yhkondo/status/1212623605101559808 や https://twitter.com/yhkondo/status/1213436172933820418 を見ていて脈絡なく >『神狩り』 https://ja.wikipedia.org…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Kamui or Kamuy

 2019-07-14 6重連星系 で星に固有名を付ける話題がありました。 固有名をつけると言語ごとに意訳されることが少なくなり、 逆説的に言語ニュートラルな同定しやすいものになるので 学術的な固有名をつけるのは悪いことではないと思います。 先日 >惑星「ちゅら」、恒星「カムイ」 日本の提案認められる …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『漢字の成り立ち』

11月25日にあった某打ち合わせの関連で、現時点での白川静説の 位置づけを知りたくて、標題の本を読んでみました。 どうやら白川説というのは、同書 p.154にあるとおり >考古学情報が更新されてからは研究の見直しが必要だったのである。 >しかし、白川はそれをせず、一九六〇年代前半(字源研究を始めたころ) &…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「太陽系」の定義

 2019-11-06 ボイジャー2号 |>去年11月5日に太陽から放出される粒子の密度が急激に |>減少する一方、「銀河宇宙線」という粒子が増加した |https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191105/k10012164271000.html この記事での定義が、いわゆる「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アフロユーラシア

以前直接アフリカに関係のない某英語論文で“Afro-Eurasia” という用語を使うか否かという質疑をしたことがあってちょっと 気になっていたのが標題の用語です。最近の流行なのだそう。 確かにイスラームを視野に入れると、北アフリカからアジアまで 文化的に連続していますから妥当性はある。 Google trends で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

言語と数学

https://twitter.com/Kelangdbn/status/1161570973960663040 これは、過去記事の  2012-07-06 単語の「パターンマッチ」(その1) などに関連するかと思います。 ただ、この種の分析では特定の要因のみ変えて、その他を 同一条件にするような“実験”が難し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

AAVE

>グーグルの「ヘイト監視AI」が人種差別を助長する皮肉な結果 https://forbesjapan.com/articles/detail/29068 この記事の中で、 AAVE - African American Vernacular English が話題になっていますが、たまたま >英語の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

濁点

https://twitter.com/truetomb/status/1160657263196905472 の関連で濁点の話題も出てきますが、ちょっと前に 同じはずの文書のバージョン違いで、濁点の有無が 変っていた実例に遭遇しました。 明治初年の文書で濁点がないのが建白書、濁点が あるのがその案文という関係です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Wolfram Function Repository

https://twitter.com/WolframJapan/status/1149307658169704449 >Wolfram Function Repositoryは、Wolfram言語にまだ入っていない >関数のためのリポジトリで、v12からアクセス可能です。 https://twitter.com/…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1000分の10

ちょっと面白いことを発見 Google 翻訳で  1000分の10 を、[日]→[英]翻訳すると、  10 thousandths これを再度、[英]→[日]翻訳すると、  1万分の1 となって、意味が変わってしまう。 1万分の1は、ten-thousandths のようにハイフンを 付…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フィボナッチ数列とn代集

・Wikipedia フィボナッチ数 ・Wikipedia 勅撰和歌集 https://twitter.com/yhkondo/status/1126465691731628032 > 3代集(古今・後撰・拾遺) > 5代集(万葉・古今・後撰・拾遺・後拾遺) > 8代集(3代集+後拾遺・金葉・詞花・千…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more