太陽系の「地」図

ちょっと面白い“「地」図”を発見

https://xkcd.com/1389/

太陽系にある「表面」が明確な天体(惑星、準惑星、小惑星)の
「表面」を面積に応じて配置したもの。

半径をrとすると表面積は4πr2 ですから、半径が地球の
1/4 ほどのの表面積はこの程度になるわけです。

また、火星の表面積は 144 Mm2 で地球の陸地の総面積 147 Mm2
とほとんど同じです。

月球儀や火星儀を眺めるときには、上記の対比をイメージして
見るとよいのではないでしょうか。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント