suchowan's blog

アクセスカウンタ

zoom RSS ソシオマトリクス(分かりやすい図発見)

<<   作成日時 : 2017/08/07 00:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

標題に関連してわかりやすい図を発見

>人工知能が奪っていくのは、労働ではなく定年かもしれない。
http://ranq-media.com/articles/590

ただ、問題なのは、中央の図は、マトリクス的かつスタティックには
成立し得ても、左の図から中央の図へ「自然」に移行するものではない
ということ。

・現状の政策は左の図を前提として計画・実施されている
・日本人には中央の図に「倫理的」な拒否感があるらしい(*)

(*)  2017-07-10 効率化する→楽をする→怠けに繋がり弱くなる
   AI時代にまったく備えないその日暮らしの日本人たちよ
   Jon Clemonsさんのツイート: 'Caption: "Working in Japan"'

マトリクス的には、中央の図の緑の線の下の部分[1]の GDP を、
どのようにお金として社会に流通させるか?

具体的にすでに、

・この部分を「所有している」高額所得者から税金をとる
・ベーシック・インカム(BI)

などが議論されつつある。

ここでも、マトリクス的に考えて、当然予想される

 高額所得者の税率を上げると、その資産が海外に流出する

など、さまざまな作用反作用を考慮に入れねばなりません。
BI にしても難民が大量に来たらどうするかなど考慮が必要。
(どちらもマトリクスは国内だけでは閉じない)

「部分的に尤も」な各論だけでは、全体が見えてこない。

[前回記事]
 2017-06-13 ソシオマトリクス(さらにさらに続き)

[1] 実際には、こんなに画然とは分かれません。
  「職業がなくなる」という話がありますが、なくなるのは
  粒度の粗い「職業」ではなく、より粒度の細かい「タスク」。
  それぞれの「職業」で行っている「タスク」の中で自動化
  しやすいものから置き換わっていく。「職業」によって
  置き換わるタスクが多いものと、少ないものがあるだけ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ソシオマトリクス(分かりやすい図発見) suchowan's blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる