suchowan's blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 法律の独り歩き

<<   作成日時 : 2017/05/08 00:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2017-04-15 「AIベンチャーの雄が総務省の開発指針に反対する理由

で、異なるフェーズの話題をつなげて、何が起こりがちかパターン化
して最後に

| 独り歩きして逆効果になっても…

と書いたのですが、興味深い tweet を発見

 https://twitter.com/AokiTonko/status/860671232064102400

前回の記事で分析していなかった「なぜ独り歩きするのか?」が
浮かびます。これは、おそらく

  現場で実際に活動の成果を数値化して評価しようとすると、
 法律のもともとの目的…例えば「テロの事前防止」では頻度が
 低すぎて評価可能な数値にならない。中間管理職としては、
 例えば「日ごろの検挙件数」というようなもので、もともとの
 目標を代替せざるを得ない

…というような事情があるように推察します。

交通違反をしないように注意喚起するよりも、うっかりスピード
違反をしてしまいがちなところで待ち受けた方が“効率が良い”
のと似たところがあります。

これはとくに警察が悪いわけではなく[1]、すべての官僚組織が共通に
陥りかねない構造的な問題ですね。

[1] 2016-03-23 『「文系学部廃止」の衝撃』(補足)に、中学校
  を例として、
>・「良い授業をする」ことより「教室の秩序を保つこと」が評価される。
>・決まったことを教えればよく、習得最低限ラインが明確になっていない。
  を挙げました。
  すべての生徒について習得最低限ラインをクリアすることは
  困難だし、「良い授業」は定義自体が難しい。結局、数値化
  するとすれば「決まったことを全部教えたか」「教室の秩序が
  保たれたか」といった基準になってしまう。
 …これも似た例だと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
法律の独り歩き suchowan's blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる